東ドイツ時代のラバーフェイス パンダ

型番 5_006
販売価格 10,000円(税込10,800円)
在庫数 1
購入数


東ドイツ時代に作られていた、お顔部分がラバー製でできているぬいぐるみです。
このラバーフェイスのぬいぐるみは、種類がたくさんあり、うさぎやネコ、犬、サルなどが作られていました。
東ドイツ時代、どの子供も持っていたぬいぐるみだとか。
映画「グッバイ、レーニン!」に登場したことで、ドイツ国内でも「懐かしい東ドイツ時代のアイテム」の代表格として、今とても人気があるシリーズです。

シリーズの中では少し珍しいパンダタイプ。眠り目になっていて、横にすると目を閉じます。
写真では分かりにくいですが、顔は凹凸でシワが表現されていて、なかなかリアルです。
首や手足は全て縫いとめられていて可動はしません。

古いものですので、経年による汚れ、傷みがございます。
破れなどの大きなダメージはございませんが、鼻と口のペイントがずいぶんハゲています。
ドイツの子供は寝る前にお気に入りのぬいぐるみの鼻にキスをするらしいので、この子は愛されていたんでしょうね。
ファーに薄い汚れ、また頭の縫い付けが緩んで少しグラグラします。よく見ると水色の糸で縫いとめてある部分があるので、前の持ち主が補修したのかもしれません。
古いものの味わいとしてお楽しみください。

サイズ:身長約50cm×横34cm×厚12cm

チェドックザッカストア

CEDOKzakkastore チェドックザッカストアは東京、浅草にあるチェコ絵本、チェコ雑貨、チェコの家具、東欧雑貨のお店です。併設する2つのギャラリーでは様々なイベントを企画しています。

東京、浅草・蔵前エリアに実店舗があります。実店舗のサイトはこちら www.cedok.org

東京都台東区駒形1-7-12
店への道順を確認する
チェコ絵本・デザイン本の通販
チェコ絵本のネットショップ

チェコ絵本・チェコ雑貨・チェコの家具、ドイツ・東欧雑貨CEDOKzakkastore チェドックザッカストア
Top