チェコのガラスボタン 22mm 猫 ウランガラス

型番 11_117
販売価格 1,500円(税込1,650円)
在庫数 3
購入数


ボヘミアガラスで有名なチェコの町、ヤブロネッツで作られたガラスボタンです。
炉で溶かしたガラス棒を金属の型で挟み形を作り、縁を研磨し、ハンドペイントで色付けをし焼成をして作られています。
工程ごとにそれぞれの職人さんがいて、全て手作業で行われています。
残念ながら現在は工房も職人さんの数も減り、特に成型をする職人さんはもう数名しかいらっしゃらないそうです。

表は絵柄にそってゴールドのペイントが施されています。
また黄緑色の透明ガラスの裏にシルバーを塗ることで、シルバーが透けて奥行きのある仕上がりになっています。

ブラックライト(強い紫外線)を当てると蛍光に光るウランガラスで作れらています。
ウランガラスは1830年代に製造され始めたと言われています。
透明のガラスに黄色のウランを混ぜることで作られた美しい透明な黄色や緑のガラスは、1940年代に入りウランが原子力に利用されるようになると製造されなくなり、現在では民間でウランを取り扱うことが難しいため、ごく少量が生産されているのみとなっています。
※ごく微量のウランですので、人体に悪影響は全くありません。

チェドック通販サイト内にて、ウランガラスやアレキサンドライトガラスを集めたページはこちら☆

新品ですが、手作りのため個体差がございます。
ペイントのムラ、縁に多少の凹み、形の僅かな歪みなどがございますが、ご了承ください。

サイズ:約 直径2.2cm

チェドックザッカストア

CEDOKzakkastore チェドックザッカストアは東京、浅草にあるチェコ絵本、チェコ雑貨、チェコの家具、東欧雑貨のお店です。併設する2つのギャラリーでは様々なイベントを企画しています。

東京、浅草・蔵前エリアに実店舗があります。実店舗のサイトはこちら www.cedok.org

東京都台東区駒形1-7-12
店への道順を確認する
チェコ絵本の通販
チェコ絵本のネットショップ

チェコ絵本・チェコ雑貨・チェコの家具、ドイツ・東欧雑貨CEDOKzakkastore チェドックザッカストア
Top