チェコスロヴァキア時代を代表するイェジェクデザインのシュガーポットとクリーマー

型番 1_046
販売価格 9,000円(税込9,720円)
在庫数 1
購入数


チェコスロヴァキア時代にKarlovarsky porcelan社が製造したシュガーポットとクリーマーです。
一目見たら忘れられない斬新なデザインのこちらは、ヤロスラフ・イェジェクというデザイナーがデザインしたもの。
イェジェクは斬新でモダンな陶器のデザインをしていたことで、現在チェコで非常に注目を集めているデザイナーです。

1958年、第二次世界大戦後初めて開催された国際博覧会「ブリュッセルエキスポ」にチェコスロヴァキア政府は強い情熱を注いで参加しました。
共産主義体制へと変化した政府にとって、このエキスポで成功をすることが新政府の成功を意味していたのでしょう。
万博のテーマ「科学文明とヒューマニズム」を表現するために多くのデザイナーを起用し、近未来的で斬新な家具や陶器、オブジェなどたくさんの作品が生み出されました。
イェジェクはこの時、なめらかな流線形で無駄をそぎ落として表現した動物のオブジェなどを発表し好評を得ます。
万博のために作られた作品は基本的には一般には流通しませんでしたが、イェジェクの陶磁器はその後メーカーにより製造されることになり、1960年代にかけて広く活躍します。
このトゲトゲしたティーセットは1967年に発表されたAureliaというシリーズで、同じ形で複数の図柄が製造されました。
残念ながらポットやカップはありませんが、シュガーポットとクリーマーだけでもイェジェクのデザイン性の高さが十分に楽しめます。

古いものですので経年による多少の傷みや汚れがございます。
ゴールドの部分に多少の変色はございますが、大きなヒビやカケなどのダメージはございません。
ご了承ください。

サイズ:約 直径7cm×高さ7.5cm クリーマー高さ9cm×横6.8cm×厚み4.7cm

チェドックザッカストア

CEDOKzakkastore チェドックザッカストアは東京、浅草にあるチェコ絵本、チェコ雑貨、チェコの家具、東欧雑貨のお店です。併設する2つのギャラリーでは様々なイベントを企画しています。

東京、浅草・蔵前エリアに実店舗があります。実店舗のサイトはこちら www.cedok.org

東京都台東区駒形1-7-12
店への道順を確認する
チェコ絵本・デザイン本の通販
チェコ絵本のネットショップ

チェコ絵本・チェコ雑貨・チェコの家具、ドイツ・東欧雑貨CEDOKzakkastore チェドックザッカストア
Top