チェコのヴィンテージガラスボタン ウランガラス 22mm お花

型番 11_057
販売価格 1,200円(税込1,296円)
在庫数 3
購入数


ボヘミアガラスの産地、チェコのヤブロネッツで作られたガラスボタンです。
暗闇でブラックライトを当てると蛍光を発するウランガラスは1830年代に製造され始めました。
ガラスにウランを混ぜることで作られた美しい透明な緑や黄色のガラスは
ウランが原子力に利用されるようになる1940年代までの間、ヨーロッパや米国でたくさんの製品が作られました。
現在では民間でウランを取り扱うことが難しいため、ごく少量が生産されているのみとなっていますが
それゆえヴィンテージアイテムとして非常に人気があります。
※ごく微量のウランですので、人体に悪影響は全くありません。

一つ一つ型にガラス質を流し込み、圧力をかけて成型し、ハンドペイントで色付けされています。
現在も同じ作り方でガラスボタンは作り続けられていますが、
安いプラスチック製のボタンの勢いに負けてしまい、生産数は減り、職人の数もかなり減ってしまっています。

何十年も同じ手法で同じものを作り続けているため
ボタンを見ただけでは製造年が確定できませんが
新品ではなく、倉庫に何十年も眠っていたデッドストックを買い付けています。

自然光の下ではウランガラスらしい透明の黄色をしていて、金色のペイントが施されています。
直径22mmの使いやすいサイズで、帽子やバッグのワンポイントに、
またはアクセサリーに加工しても良さそうです。
細いゴムを通すか、ゴムに縫いとめるなどをして、ヘアゴムにしていただいても素敵です。

古いものですので、経年による傷みや汚れがございます。
圧力をかけて成型する際にできたヒビのような亀裂がある場合がございます。
またハンドペイントですので色付けに個体差がございます。
状態が良いものからお送りします。ご了承ください。

※ボタンおひとつのお値段です。複数個セットではございません。ご了承ください。
※洗濯機でお洗濯をしてしまうと、ペイントが剥離する可能性がありますのでご注意ください。

サイズ:約 直径2.2cm×厚み0.8cm

チェドックザッカストア

CEDOKzakkastore チェドックザッカストアは東京、浅草にあるチェコ絵本、チェコ雑貨、チェコの家具、東欧雑貨のお店です。併設する2つのギャラリーでは様々なイベントを企画しています。

東京、浅草・蔵前エリアに実店舗があります。実店舗のサイトはこちら www.cedok.org

東京都台東区駒形1-7-12
店への道順を確認する
チェコ絵本・デザイン本の通販
チェコ絵本のネットショップ

チェコ絵本・チェコ雑貨・チェコの家具、ドイツ・東欧雑貨CEDOKzakkastore チェドックザッカストア
Top